So-net無料ブログ作成
ガジェット ブログトップ
前の3件 | -

100式陸軍飛行時計 懐中時計タイプ レプリカ [ガジェット]

100式陸軍飛行時計 懐中時計タイプのレプリカも入手しました。

023797.JPG

父との思い出にあるのは左側のゴツくて重いタイプですが、
右側の懐中時計タイプも割と重さもありなかなかオシャレです。

航空機の計器盤に組み込むタイプを、戦後にムーブメントがぴったり収まる
セイコーの懐中時計のケースに入れ替えたという説と、最初からこの2種類
で支給されたという説があり、今となってはどちらが正しいのか分からない
そうです。

レプリカですがもう販売されていなくて新品のデッドストックを入手したの
ですが、こちらはクォーツ式でボタン電池 SR626SW(377)を入れると動き
出しました。二週間ほど様子を見ていますが正確で普段使いにもできそう
です。

惜しむらくは、秒針の色がダークブルーな点。
レプリカではない本物でも秒針が赤や黒のものもありますから(秒針が損傷
して交換した?)、レプリカの元となった時計の秒針も青かったのかも?


nice!(19)  コメント(0) 

100式陸軍飛行時計 レプリカ [ガジェット]

去年の暮れ、ひょんな事から「100式陸軍飛行時計」のレプリカを入手しました。

液晶のデジタル時計の数字や、電波ソーラー・クォーツの腕時計の秒針の動きを
見慣れているので、チチチチ・・・と進む機械式時計の秒針の動きは新鮮です。

20170714154025.JPG

一日捲なので、就寝前に竜頭のネジを捲き、翌朝の出勤前や帰宅時に
ちゃんと動いているのを見ると何だか可愛くてニヤニヤしています。

20170714154124.JPG

レプリカではない本物はオークションなどで高額で取り引きされていますが、
レプリカでも大きさや持った感じ・重さが小学生だった頃の私の記憶と合致
していて結構満足しています。

100式陸軍飛行時計 その後 [ガジェット]

20111122124656.jpg

3年前に「100式陸軍飛行時計」のエピソードを書きましたが、
http://kazu88312.blog.so-net.ne.jp/2011-11-22

兄と話していたら、その後の面白いエピソードが分かりました。

兄が高校生の時に自分の部屋のアクセントとして何か欲しいと思い、
私が倉庫に戻しておいた飛行時計を見つけ、「これだ!」と
シルバーのプラカラーで再塗装。

しかし「一日捲」なので毎日ネジを巻くのに飽きてしまいオブジェと
化していました。

ある時、近所に住んでいた人が父と酒を飲んだ時に時計を見て、
「これはとても貴重な物だから是非、譲って下さい」と父に懇願するので
譲渡したそうです。

その方は兄が塗ったシルバーの塗装を落とし、靖国神社に奉納しました。

20141009235848.jpg
http://www.yasukuni.or.jp/

その後、大学生になった兄が靖国神社の遊就館に行ってみると、
ガラスケースの向こうに、その方の名前と共に展示されていたそうです。

YuTicket01.jpg
http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/index.html

時は過ぎ、今年の初めに数十年ぶりに兄が遊就館に行ってみたら
「あの飛行時計は展示されて無かったような・・・?」とか。

兄と話をしていたら「そういえば兄が高校生の頃、部屋のデスクライトに
ぶら下げてあったなー」と、記憶が一気によみがえりました。

靖国神社に奉納、という話も聞いたような・・・記憶からすっぽり抜け落ちていましたが(汗)

P.S.
今度の日曜は父の七回忌。
「父ちゃん。 でも、あの時計は、最初は僕にくれるって言ったよね?」
前の3件 | - ガジェット ブログトップ